おすすめサプリ

ベルタ葉酸サプリの成分には注意が必要!体への悪影響が出る場合も。

投稿日:

ベルタ葉酸サプリの成分には注意が必要!体への悪影響が出る場合も。

スポンサードリンク



楽天の葉酸ランキングでも1位!そんな大人気のベルタ葉酸サプリ。でも

  • 葉酸サプリってどんな成分なの?
  • 体に影響ないの?
  • どのタイミングで飲めばいいの?

なんて悩んで購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は子育て経験者の私がベルタ葉酸サプリの成分や飲み方について調べてみました。

ベルタ葉酸サプリを買おうかな〜と検討している方、購入前にぜひ一度ご覧ください。

ベルタ葉酸サプリに含まれている成分

まず最初に、皆さん気になっている「ベルタ葉酸サプリに配合されている成分」についてご紹介していきます。健康に、妊活に効果的と言われていますが、口コミだけでなく本当に効果的な成分が含まれているんです。

Point

ベルタ葉酸サプリに含まれている成分

  • 葉酸:400μg
  • 鉄分:20mg
  • 美容成分:6種
  • アミノ酸:20種類
  • 野菜:21種類
  • カルシウム:232mg
  • ビタミン、ミネラル:27種類

葉酸400μg配合

葉酸400μg配合

まず、葉酸サプリというだけあって葉酸がしっかりと含まれています。

葉酸というのは、水溶性ビタミンB群の一種。赤ちゃんの新しい細胞が作られる妊娠期や授乳期のお母さんにとって、葉酸は必要不可欠な栄養素とされています。そのため、2002年からは母子手帳にも葉酸に関する記載があるんです。

葉酸という成分は赤ちゃんの神経管閉鎖リスクを低減できるため、厚生労働省もサプリメントで摂ることを推奨しています。

でも、他のサプリも配合量はだいたい一緒

「葉酸400μg!」と言われても、実際どれくらいの量なのかさっぱり分かりませんよね。

他の有名な葉酸サプリを調べてみると、

  • ピジョン サプリメント 葉酸カルシウムプラス:400μg
  • mitete 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ:400μg
  • Lara Republic 葉酸サプリ:400μg

と、どれも同じような数値。ただ、有名な「ディアナチュラ葉酸」は200μgと半分ほどの数値。

基本的に、妊婦さんは1日480μgの葉酸を摂取することが推奨されています。葉酸は普段の食事からも摂取することができるので、多くのサプリメーカーで葉酸サプリに含まれる葉酸を400μgに調整されているようですね。

また、葉酸は一日の摂取量が1,000μgを越えると体に悪影響を与えてしまうため、過剰摂取しないためにも400μgに調整されているようですね。

ベルタ葉酸に含まれているのは酵母葉酸

ベルタ葉酸は酵母葉酸

なんだ、葉酸サプリってどれも同じか…。

と思われるかもしれませんが、実は少し違うんです!ベルタ葉酸サプリに含まれているのは一般的な葉酸とは少し違う、酵母葉酸。

酵母葉酸は通常の合成葉酸と違い、葉酸を酵母に含有させることによって体内への吸収率を上げたものです。体内に葉酸成分を長く滞在させることが可能になるので、葉酸を効率よく吸収することができます。

モノグルタミン酸型の葉酸

ベルタ葉酸サプリに含まれている葉酸は普通の葉酸とは少し違う、モノグルタミン酸型と呼ばれるものなんです。

食品中の多くに含まれている葉酸はポリグルタミン酸型葉酸となり、小腸粘膜にある酵素によってモノグルタミン酸型葉酸に分解されてから小腸細胞内へ吸収されます。しかし、ベルタ葉酸サプリの葉酸は最初からモノグルタミン酸型になっているので吸収率が段違い。

実は、厚生労働省が発表している「1日に400μgの葉酸を摂取する」という場合の葉酸量は、このモノグルタミン酸型での摂取量目安なんです。単純に量だけではなく、摂取するときの方法も重要ですね。

その他栄養成分も多数配合…だが

ベルタ葉酸サプリは名前こそ「葉酸サプリ」と言われていますが、葉酸以外にも健康に役立つ成分がたくさん含まれています。

ベルタ葉酸サプリに含まれている成分表

…と言っても、それぞれの成分が何を表しているのかサッパリですよね。

正直、ベルタ葉酸サプリでなく他の葉酸サプリでも栄養成分はたくさん含まれています。鉄分やミネラルなどは妊婦さんに欠かせない栄養素なので、多くの葉酸サプリに含まれている成分です。

しかし、ここで注意したいのが、ベルタ葉酸サプリの成分表には配合量が記載されていないということ。

ベルタ葉酸サプリに含まれている成分

このように、ベルタ葉酸サプリに含まれている原材料のうち成分表示がされているのは9種類だけ。それ以外の原材料については、どれくらいの量入っているのか明示されていないんです。

配合量が明示されていないということは、極端に言えば0.1mgでも配合されていれば表記できてしまうということ…。ベルタ葉酸サプリのこの点だけは、ちょっと残念なポイントですね。

 

新しくバージョンアップで新成分配合

ベルタ葉酸サプリは、開発にも現役のママや子育て経験者が入っているということで、どんどんバージョンアップされています。今回のバージョンアップでも新しく3つの成分が配合されました。

  • DHA・EPA(藻由来オメガ3オイル)
  • ラクトフェリン
  • ベビーコラーゲン

の3種類。

DHA・EPA

DHA・EPAというのは食事からしか摂取することが出来ない必須脂肪酸でオメガ3系脂肪酸とも呼ばれているものです。一般的には青魚に多く含まれている脂肪酸なので、その磯臭い匂いが苦手という声も多いもの。

しかし、ベルタ葉酸サプリではその匂いを軽減させるために動物性ではなく、藻由来の植物性DHAを配合しています。

栄養素だけではなく、サプリメント自体の飲みやすさにもこだわっているのは嬉しいポイントですね。

また、DHA・EPAという成分はWHO、FDAに加えてefsa(欧州食品安全機関)でも推奨されている栄養素です。消費者庁からもA評価を得られている安心安全なものなんです。

ラクトフェリン

ラクトフェリンというのは、哺乳類の母乳にも含まれている「多機能タンパク質」のことです。

「ラクト=ミルク」、「フェリン=鉄と結合」という意味を持つものでお母さんの健康だけではなく、お腹の中の赤ちゃんにも大事な成分。妊婦ママにはとても重要な成分ですね。

ベビーコラーゲン

ベビーコラーゲンというのは卵殻膜に多く含まれているⅢ型コラーゲンです。卵がヒナへと成長するのに必要な必須アミノ酸が全て含まれています。

鉄分、亜鉛は基準値オーバー!?

基準値オーバー

これだけ妊活、妊婦ママにオススメできるベルタ葉酸サプリですが、実は基準値をオーバーしている成分もあるんです。

それが、鉄分と亜鉛。

ベルタ葉酸 一般女性 妊娠中の女性
鉄分 16mg 10.5mg 13mg
亜鉛 14.35mg 8mg 10mg

一般的に女性に推奨されている鉄分の摂取量は10.5mg。でもベルタ葉酸サプリに配合されている鉄分は16mg。妊娠中の女性は鉄分を摂取することが必要と言われても、推奨されているのは13mgです。

亜鉛も、一般女性に推奨されているのが8mg、妊娠中の女性でも10mgが推奨とされていますが、ベルタ葉酸サプリには14mg以上の亜鉛が含まれています。

鉄成分はご存知のように貧血に対する効果がありますが、摂取しすぎると胃腸障害や色素の沈着といったリスクもあります。亜鉛も摂取しすぎると頭痛、めまい、免疫力低下などのリスクがあります。

そのため、

他の葉酸サプリからベルタに変えて、頭痛や吐き気があるし、下痢になることが増えた。

といったユーザーさんもいるようです。

しかし、体に栄養を補給するのはサプリだけではありません。また推奨量というのはあくまでも推奨であって、この基準を絶対に守るべきものという意味ではありません。

サプリメントを摂取する場合にはしっかりと自分の体調に合わせたものを選択する必要がありますね。

気になる方は産婦人科へ相談を

妊娠中、体に入れるものはママだけではなく赤ちゃんにも影響します。食べ物、飲み物には注意が必要。

健康のためと思って飲んでいた葉酸サプリが体に悪い…!?なんて不安に思われるかもしれませんが、そんな時にはしっかりと産婦人科へ相談しましょう。

妊娠したからビタミンを取らないと!

とビタミンをたくさん摂取する方もおられますが、ビタミンの過剰摂取も体に悪影響を与えます。しかも、ママの体というより赤ちゃんに対しての影響の方が大きいようです。脂溶性ビタミンの過剰摂取により、赤ちゃんが奇形になってしまうケースもあるとかないとか…。

自分だけで悩んでいても解決できないので、心配な時には産婦人科へ相談することも大事ですね。自分の体だけではなく、赤ちゃんの体にも影響することを考えましょう。

効率よく摂取するためには食後、就寝前

就寝前に葉酸を飲む

葉酸サプリを飲んでいる方は多いかもしれませんが、サプリメントというのは飲み方によって体への吸収量が変わるものなんです。

基本的にはサプリメントの箱に書いてある用法、容量を守れば問題はありませんが、より効率よく摂取するためには食後30分、または睡眠前の摂取が効果的と言われています。

栄養分を血中に吸収し、細胞内へ巡らせることが必要になるので、そのタイミングが勧められているようですね。

詳しくはこちらの記事でもご紹介しています。

 

良さ、悪さを理解した上で購入を

葉酸サプリはママの体だけではなくお腹にいる赤ちゃんの体にも影響するもの。

ベルタ葉酸サプリは非常に優れた栄養素を含んでいますが、それが全ての人にとってベストとは言い切れません。また、それは他の葉酸サプリでも同じです。その人によって影響が違うので、1番いいと言い切れるものは分からないんです。

そのため、葉酸サプリを選ぶ時には良さ、悪さを理解した上で購入を検討しましょう。

 

おすすめの記事

胎児・赤ちゃんのからだ 1
1279

妊活中・妊娠中に摂ると良いといわれる「葉酸」。日ごろ聞き慣れていないので、パッと見て意味がわからない人もいるのではないでしょうか。私も、葉酸って何?葉っぱの酸?と意味がわかりませんでした。ここでは、葉 ...

妊娠中にはなぜ葉酸なの?葉酸の効果に関して。 2
1162

「妊娠中には葉酸をしっかり摂るように!」なんて言われますよね。「妊娠中には葉酸をしっかり摂るように!」なんて言われますよね。 産婦人科で言われる事もありますし、ドラッグストアにも”妊活”の名目で葉酸サ ...

つわりがつらい人へ 3
813

はじめて妊娠したと実感するのが「つわり」の症状。私も、吐く・めまい・眠い・だるい・倒れそうなど、ひどいつわりに何ヶ月も苦しみました。妊娠したこと自体はとてもうれしいのですが、いつまで続くの?と気が滅入 ...

先輩ママおすすめの葉酸サプリランキング

 妊娠中ママの体調を整えたり、お腹の中の赤ちゃんの成長を促したり、妊婦ママには必須の栄養が葉酸。野菜を食べれば葉酸を摂取できるといいますが、実際にところそれだけたくさんの野菜を食べることは不可能…。

そこで、妊娠中のママには葉酸サプリがおすすめです!

つわりの時期にはサプリメントを飲むのも辛い時があるかもしれません。そこで、今回はつわり時期でも飲みやすい葉酸サプリをまとめてみました。

実際に妊娠〜出産を経験している先輩ママがおすすめ出来る葉酸サプリがこちら。

【大人気】BELTA(ベルタ)葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリ

★3つの新配合成分!
DHA・EPA、ラクトフェリン、ベビーコラーゲン

★サプリがさらに飲みやすく
鉄特有の臭いを抑制させるため、鉄分を改良→においが大幅改善し無臭に!

★楽天ショップでも一番人気の葉酸サプリ

オーガニックレーベルの葉酸サプリ

つわり中でも飲みやすい小さな2粒に天然葉酸を400μ!

妊活中〜妊娠後まで必要なビタミン・ミネラルもたっぷり摂れる100%無添加サプリ

新妊活サプリメント『VEGEMAMA(ベジママ)』

葉酸サプリ「ベジママ」

ピニトールは女性特有の役割や様々な健康に役立つ成分です。
その他成分として、妊活女性には良く知られている、必須成分の葉酸。ノンカフェインのお茶として良く飲まれているルイボスティー。
そして身体全体をサポートする為に、各種ビタミン類をバランスよく配合しております。
美容も含め女性のトータル的なサポートもバッチリ!

スポンサードリンク




スポンサードリンク




スポンサーリンク

高齢赤ちゃん

-おすすめサプリ

Copyright© アイク 〜愛の育児日記〜 , 2020 All Rights Reserved.